読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Eternal Tournament#3

Hearthstone Eternal Tournament Wild

 

結果

優勝: 四四十

twitter.com

準優勝: OshioQ

twitter.com

3位: chameleos_

 

twitter.com

 

デッキレシピ

1位

2位

※掲載なし

3位

 

今週もみなさんお疲れ様でした

ヒロイック酒場とまた被っちゃったね!(言い訳

今週は3人と少なく最下位でも3位という異例の事態

宣伝不足が嘆かれますね、サイト作る予定なのでうまく宣伝していきたいですね

各Tier表も更新されてませんしいずれは作成もしたいと思っています

それではEternal Tournament#4は来週3/18(Sat)13:30からです

次のチャンピオンは誰だ!?

精神統一

Etc

 

前回 

chameleos1780.hatenablog.com

心身を整える

前回の記事で書きましたが大事なのは休養をとることと精神を養うことです

そこで僕が目を付けたのが”ヨガ”です(DM

自律神経を整えたり、姿勢も良くなる効果があるのでかなりおすすめです

ヨガスクールとかありますがお金がかかりますよね、おまけに結構高い..

しかし、今はyoutubeに公開されているので自宅で簡単にできます

お金もかからないので興味がある方は是非やってみてください

これからやるといいかも?初心者向けのやったら次の日筋肉痛で沈みました

まとめ

精神的に疲労しているときは気分転換するのが大事です

僕はヨガでしたがランニングやバスタイムだったり

別のゲームをしたり観戦など何をやるかは個人の自由です

自分に合った休息の仕方を見つけていきましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 個人的な話

あまりハースストーンに関係ない記事のため雑に説明してしまいましたw

ここまで読んでくれる方にはちゃんと説明していきますね

ヨガとかスパムでしょとか思ってた時期もありましたが

普段使わない筋肉使ったりするので地味にハードです、ていうか最初つらい

そして簡単にくびれが出来ます※当社比

おまけにヨガ直後のハースストーンはかなり調子がいいです(大体3連勝してやめちゃう

ちょっと利点をまとめてみたいと思います

~利点

  • 姿勢の改善
  • 自律神経を整える
  • 費用が安い
  • 手軽で続けやすい

ヨガマット(¥1500位/6㎜)だけ買う必要がありますが(ウェアは個人の自由)

かなり効果は見込めますし、時間も15~30分ほどと短いので続けやすいです

ちょっとダイエットとかには向いてないかも知れませんが習慣としてやる分にはいいかもしれませんね

最近あまりやれてないですが時間があれば続けていきたいです

 

ティルト(tilt)を知ろう

Hearthstone Etc

はじめに

ハースストーンをやっているときに訪れる連敗、運が悪いだけと思っていませんか?

実は、思考能力が鈍っている可能性があります

この現象をハースストーン界隈では"下振れ"や"tilt"と呼びます

それでは解説していきましょう

ティルト(tilt)とは

 

こちらのサイトより引用

一番広い意味でティルトとは、「プレイヤーが合理的な判断ができなくなり、感情にかられた行動をとるようになってしまった状態」、のことを指します。”

ja.pokerstrategy.com

ついカッとなったりしてしまうことってありませんか?

連敗が続いたり、運要素で負けてしまったときにそうなりがちです

冷静なプレイをすることが勝利につながるということですね

冷静なプレイをするには

やはり休息を取るのが一番でしょう

もしくは精神力を養うことです

あの有名人も使っている!?集中力を養うサプリDHA配合ほにゃらら!

そんなものはありません、とりあえず休みましょう

人間の集中力は40分ほどしか続かないと言われているらしく

ゲームは1時間とか小学校の授業が50分だったりしますね

ハースストーンで言いますと大体5、6戦ほどになるでしょうか

そこを目安に少し休憩を挟むと勝率が改善されるかもしれません

おまけ

よくエモートが悪みたいな風潮がありますが実は戦略的に使うことも可能です

よくスポーツなんかで謎の掛け声ありますよね?

「ラッキー!」「ドンマイ!」とか

表現柔らかくしましたが相手のことを非難する内容だったりするときもあります

これによりティルトを狙ったりすることが可能になるんですね、不快深い

モラル的にはあまり好ましくはありませんがこれもまたプレイの一つだと私は思います

大会に持ってく構築/構成とか

Begginers Hearthstone Tournament

構築/構成

※初心者向けです

2017 03/08現在

ラダーとは違った構築がされます
安定性を求めたり、メタカードなんかが積まれます

-メタ(テック)カードについて
ラダーではあまり見られないカードが採用されたりします
メタ(テック)カードと呼ばれるものが多いです
いわゆる"対策カード"と思ってください
ニュートラルのカードで採用されているカードで説明します
・武器メタ
《ブラッドセイルの海賊/Bloodsail Corsair》+《海賊パッチーズ/Patches the Pirate》
《酸性沼ウーズ/Acidic Swamp Ooze》
《ハリソン・ジョーンズ/Harrison Jones》
・能力メタ
-沈黙
《鉄嘴のフクロウ/Ironbeak Owl》
《スペルブレイカー/Spellbreaker》
-コントロール奪取
《精神支配技士/Mind Control Tech》
《シルヴァナス・ウィンドランナー/Sylvanas Windrunner》
などが挙げられます、他にもアグロ/コントロールといったデッキタイプをメタるカードも存在します

-構成
人によってデッキの構築&組み合わせは異なります
もちろん当然のことですが、主流の組み合わせやそれをメタる構成など多岐にわたります
BANがない大会形式(3H/BO3)では自分のしたい行動を取るアグロデッキが強い場合が多いです
逆にBANがある大会形式(4H1B/BO5)では厄介&苦手なヒーロー/デッキタイプを抑制することができるのでコントロールデッキが多くみられます

・BANなしでは比較的全体に有利が付きやすいデッキを持っていくのがいいとされています
 よくTempoStormのTier表から上3つ持ってけと揶揄されるのはこのためです
 ※tierはいわゆる強さランキングです、Tempostormでは信頼性が高いためよく活用されています
 ..アグロ/ミッドレンジシャーマン/海賊ウォリアー/レノロック/アグロローグ

・BANありでは特定のデッキを禁止する事が出来るため豊富なバリエーションが存在します
※順不同
 アグロ構成
 -4アグロ構成..かなりアグレッシヴにした形、コントロール構成に対して弱いが押し切れることもあるため直近の大会でも多くみられた
  BAN..シャーマン/メイジ/ウォーロック
 -3アグロ1コントロール構成..1つコントロールを加えてこの構成の中でも安定性やアグロに若干強くした形
  BAN..シャーマン
 バランス構成
 -2アグロ2コントロール..バランスよく採用した形、相手のデッキに合わせて選出できるのが強み
  BAN..ローグ/シャーマン
 コントロール構成
 -アンチアグロ構成..アグロ構成をメタる形、メタカードが豊富に積めるため特定のデッキに強くできる
  BAN..ドルイド/ローグ/ハンター
 -アンチコントロール構成..コントロール構成をメタる形、アグロ構成に弱くコントロール構成が多くないためあまり見られない
  BAN..ウォリアー/シャーマン/ローグ

ハースストーン大会用語

Hearthstone Begginers Tournament

※2017/03/05現在

ルール

-トーナメント形式
・シングルイリミネーション(SE)
 普通のトーナメント、負けたらそこで終了
 国内大会の多くがこの形式です

・ダブルイリミネーション(DE)
 敗者復活戦のあるトーナメント
 あまり採用されない

・リーグ戦
 ブロック内(約4人)で総当たり戦
 その後、決勝はトーナメント(SE)で行われる

スイスドロー
 勝者同士を組み合わせて全勝者が出るまで行われる
 予選をスイスドローで行い、上位○名で決勝トーナメント(SE)を行う場合もある
 上位を決めるポイント計算のことをオポーネントと呼ばれる
 大会運営側(サイト)がやるので特に気にしなくていいです

-コンクエスト
勝ったヒーローの使用がラウンド間で禁止されます
ゲームバランスを保つためかほぼすべての大会でコンクエストルールが採用されています
LHS(last hero standing)というルールもありますが現在開かれてないので割愛します

-よく見るBO○って何?
B(best)O(of)の略称
最大試合数のことを表します
BO3なら最大3試合、先に2勝したほうが勝ち
BO5なら最大5試合、先に3勝したほうが勝ち

-参加の仕方
日本国内の大会のほとんどがchallogeというサイトで開かれており
メールアドレスの登録だけで使用可能です
これは僕が以前に記事に書いたのでそちらを参照してください

 

chameleos1780.hatenablog.com

 

Eternal Tournament#2

Hearthstone Eternal Tournament Wild

結果

優勝: カリン

twitter.com


準優勝: AssyHS

twitter.com


3位: rmxbg1996

twitter.com


4th place: takumu#1172 ローグ ウォリアー シャーマン
5th place tie: TEO#11844 パラディン、ウォーリア、プリースト
YM4410#1805 メイジ,ドル,ウォリ

デッキレシピ

1位

2位

3位

※掲載なし

次回予告

今週もみなさんお疲れ様でした

先週はアジア選手権、今週はポイント付き大会と被ってしまいました

ちょっと大会始める時期が悪かったと思ってます、計画建てればよかったね

そんな状況でも参加してくださる方々がいてくれてほんと感謝です

スタンローテが来ると人口も増えると思うので更なる参加者の増加が見込まれます

継続して大会を開いていきたいですね!

それではEternal Tournament#3は来週3/11(Sat)13:30からです

次のチャンピオンは誰だ!?

エッグドルイド/Egg druid[wild]

Hearthstone Druid Wild

ワイルドチャレンジ

早速ワイルドでランク10まで行きました

試合数をこなさなくても連勝ボーナスでランクがグングン上がるのがいいですねー

僕はエッグドルイドを使用しているのですがこれが強い

3ターン目で返せない盤面を作れてアグロなのにコントロールも倒せちゃう凄いやつ

並べて強化して《獰猛な咆哮/Savage Roar》でドン!

デッキレシピ

f:id:chameleos:20170302163337p:plain

採用カードについて

  • 《ブラッドセイルの海賊/Bloodsail Corsair》

《海賊パッチーズ/Patches the Pirate》と共にミニオンを並べれる優秀なカード

海賊ウォリアーに対しても強く《烈火の戦斧/Fiery War Axe》に対して後出しできる

  • 《イカレた錬金術師/Crazed Alchemist》

テックカード枠。《終末予言者/Doomsayer》に対しての回答として採用

他にも《ヘドロゲッパー/Sludge Belcher》や《泡を吹く狂戦士/Frothing Berserker》にも強く採用する価値は高い

自分の《ネルビアンの卵/Nerubian Egg》を割るプレイも出来るオシャレカード

  • 《反響ウーズ/Echoing Ooze》

このカードは二体並べる事ができるだけじゃない

このカードの真価はコピーして出てくることである

《ヤシャラージュの烙印/Mark of Y'Shaarj》や《野生の紋章/Mark of the Wild》をつけるとコピー側にもついてくる

また全体バフも載るため《呪われた蜘蛛/Haunted Creeper》よりも評価は高いか

  • 《ジーヴス/Jeeves》

テックカード枠?リソースを補充するカードの一つ

デッキの性質上手札が残ることが少ないので効果が非常に強力に

《獰猛な咆哮/Savage Roar》引いて相手を倒そう

相手がアグロだと互いにドローさせてしまうので短期決戦を要する

  • 《アルガスの守護者/Defender of Argus》/《森の魂/Soul of the Forest》

盤面を固めるカード群その1

アグロが多いなら《アルガスの守護者/Defender of Argus》を、

コントロールが多いなら《森の魂/Soul of the Forest》を採用しよう

海賊ウォリアーが多かったので1枚《アルガスの守護者/Defender of Argus》に変更

  • 《蓮華紋/Mark of the Lotus》/《野生の力/Power of the Wild》

このデッキに必要不可欠なカード達、盤面を固めるカード群その2

ミニオンを並べたら強化すればいいだけ超簡単

 

宣伝

 ワイルドの大会が毎週土曜日13:30から行われているのでぜひご参加ください!

 

chameleos1780.hatenablog.com