読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

《ちんけなバッカニーア/Small-time Buccaneer》/《精霊の爪/Spirit Claws》のナーフについて

パッチノート

us.battle.net

ナーフについて

※パッチノートより引用。

 バランス調整

「ちんけなバッカニーア」の体力が2→1に減少したぞ。

「精霊の爪」のマナコストが1→2に増加したぞ。

  • 《ちんけなバッカニーア/Small-time Buccaneer》

f:id:chameleos:20170302175108p:plain

 

ーナーフ前

《海賊パッチーズ/Patches the Pirate》とともに採用され環境を制覇したカード

余りにも汎用性が高く強力だったためリリースされてから早くも規制された

ーナーフ後について

おそらくもう彼の姿を見ることはないだろう

弱い点をいくつか挙げてみよう

  1. 体力が1

一つしかなかった..がしかしこれはあまりに弱い、掘り下げてみよう

  1. ヒーローパワーでの除去
  2. 《海賊パッチーズ/Patches the Pirate》による攻撃

1.ドルイド、メイジ、ローグの3ヒーローで安易に除去されてしまう。

2.仮に採用したとしよう、出したいのはもちろん先行である。

しかし、返しのターンに《海賊パッチーズ/Patches the Pirate》が飛んできただけで役目を果たせない、これは弱い。

これらが意味するのは死である、打点を安易に稼げるのがこのカードの特徴だったが

ナーフ後ではあまりに貧弱である、殴れて1回といったところだろう

3点出せるなら良くない?と思うだろうがそれは武器を担げていた場合のみなのです

それだったら《南海の甲板員/Southsea Deckhand》を出したほうが安定するし後半で引いても腐らないのではないでしょうか?

これらのことから推測し今後採用されることはないと思います

  • 《精霊の爪/Spirit Claws》

f:id:chameleos:20170302174842p:plain

 

ーナーフ前

各シャーマンデッキにおいて採用されなかったことはないカード

呪文ダメージ+1がいれば《烈火の戦斧/Fiery War Axe》になる、強い

ヒーローパワーで《怒れる大気のトーテム/Wrath of Air Totem》出せばあら不思議盤面がひっくり返るぞ!

ーナーフ後

マナが2になってしまったこれでは劣化《烈火の戦斧/Fiery War Axe》である※ギャグではない

今は《翡翠の爪/Jade Claws》が存在するので採用されるかは非常に怪しい

シャーマンを使うことがないので筆者では測り兼ねる※ランクマッチでの勝利数0

そこでいくつか整理してみよう

  1. マナコストが2に変更

これしかなかった、またか

シャーマンの強い動きとして後行に《トーテム・ゴーレム/Totem Golem》を出すのが挙げられる

しかし、この行動を取ると次ターンのマナが1になってしまう、そこでこの《精霊の爪/Spirit Claws》をつける行動が可能で非常に強かったのだがナーフ後では出来ない

また、《怒れる大気のトーテム/Wrath of Air Totem》を出せば逆転できる行動がとれなくなったのも大きい

おそらく使われることはないのではないだろうか?

遅いデッキなら可能かもしれないがそこはシャーマンプレイヤーに期待するしかない

総評

2枚とも使われることはないでしょう、ダスト還元セール中にダストにするのが正解か

僕は1600ダストもらいました、サンキューちんけ、ありがとうちんけ